ホーム >

新型コロナウイルス対策特設ページ


最終更新:令和3年11月30日


当センターの新型コロナウイルス等への対応について

平素、当センターをご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、当センターでは人間ドック・健康診断の実施内容を以下のとおり一部変更して対応しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

変更点につきましては以下のとおりとなります。

人間ドック

〇肺機能検査を休止しております。
〇11月30日までは医師面談を行わずにご帰宅いただくことを可としておりましたが、
 12月1日からは通常の運用(午後面談→結果表のお渡し→会計)を再開させていただきます(12月1日改訂)。

健康診断(協会けんぽ生活習慣病予防健診、定期健診、がん検診ほか)

〇「3密」を避けるため、玄関での検温後は指定の受付時間までお車で待機していただく場合があります。


人間ドック・健康診断の受診に関する大切なお願い

人間ドック・健康診断の受診に関する大切なお願い
ご本人が以下の条件に該当される場合は、受診日の変更をお願いする場合がございますので事前にご連絡ください。
なお基準は随時変更する場合がございます。

①過去に新型コロナウイルスに感染したことがある場合
②当日の体温が37.5℃以上ある場合
③2週間以内に新型コロナウイルス感染患者またはその疑いのある方との接触歴がある場合
④2週間以内に会食をした場合※
⑤2週間以内に3密の機会があった場合※
⑥2週間以内に発熱があった場合(平熱より1℃前後高い)
⑦味またはにおいが分かりにくい場合
⑧咳が続いている場合
⑨息苦しさを感じる場合
※ただし④⑤につきましては、新型コロナワクチン接種を2回完了し、その後2週間が経過している場合は「該当しない」ものとします。

また、受診当日は次のようなお願いをしております。
・朝の体温を測定してお越しください。
  ※体温が37.5℃以上ある場合は受診をご遠慮ください。
  ※入館時も再度検温を行ないます。
・マスクを着用してお越しください(可能な限り不織布マスクの着用をお願いいたします。)
・受付前に当日の体調について問診をさせていただきます。
・3密を避けるため、指定された受付時間を守ってお越しください。受付時間前はご入館いただけない場合もございます。
・マスクの正しい着用(鼻・口を覆う)ができていない方にはスタッフが注意を促すことがあります。
・胸部レントゲン検査で新出の陰影がある方、炎症反応を有する方(白血球数増加・CRP高値)、入館後に咳を一定以上されている方は、マスクを外して受ける検査(胃カメラ検査、胃バリウム検査、MRI検査)について、以下の対応をさせていただく場合があります。
 ①当日は検査を行わない
 ②受付順が早くても最後に該当検査を受けていただく






新型コロナ対策ニュース



「みんなで安心マーク」を取得しました


厚生連健康管理センターでは、日本医師会が発行している「みんなで安心マーク」を取得いたしました。
これは新型コロナウイルスの感染が拡大している状況下においても、皆さまが安心して医療機関を受診できるよう、日本医師会が感染防止対策を徹底している医療機関に対して発行しているものです。



当センターの新型コロナウイルス等への対策について


当センターでは、新型コロナウイルス等の感染症予防のため、現在以下の対策を実施しております。
今後も状況を注視しながら最大限の対策を講じていきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。


職員の健康管理や手指消毒の徹底

・職員の健康管理を徹底し、出勤前の検温と出勤時の検温結果、体調報告を徹底しています。
・出勤時や業務中の手指消毒を徹底しています。

検温の実施

センター入館時、受診者の皆さまに体温計による検温へのご協力をお願いしております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


スタッフのマスク着用の実施

受診者の皆さまへの感染予防も含め、フロアスタッフに対しマスク・フェイスガードの着用を徹底しております。
ご対応時にはお聞き苦しい点があるなどご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

CO2センサーの設置

室内の二酸化炭素濃度をリアルタイムにモニタリングし、換気のタイミングを知らせる「CO2センサー」を設置しています。二酸化炭素濃度を数値で知らせるほか、段階的に色でも表示するため、スタッフだけでなく受診者の皆様にも換気状況を確認していただけます。
IMG_6323.jpg
メーカーのプレスリリースや各種ITメディアに取り上げられました。

アステリア株式会社 プレスリリース
アステリア株式会社 導入事例
in LIVE
Ledge.ai
IT Leaders


手指消毒液の設置

センター出入口ならびに受付カウンター等に手指消毒液を設置しておりますので、積極的なご利用をお願いいたします。
また、各スタッフも消毒液を携帯し、机や手すりなど適時消毒しております。ご理解とご協力をお願いいたします。




















加湿・空気清浄装置の増設

ウイルス対策として、館内に大型の加湿・空気清浄装置を多数増設しております。












待合ソファーの間隔を拡大

通常時よりも待合ソファーの間隔を広く設定し、飛沫感染等の予防につなげています。

























受付や食堂にアクリル板を設置

飛沫防止のため、受付や食堂など、随所にアクリル板やビニールカーテンを設置させていただいております。
IMG_5814.jpg



ロッカールームに衣類用ビニール袋を用意

脱いだ衣類をロッカーにしまう際に使用していただける、
ビニール袋をご用意しています。



外来診療、施設内健診用スリッパの自動殺菌・供給装置を設置

外来診療用玄関と施設内健診用玄関に、スリッパの自動殺菌・供給装置を設置しました。
履く際はボタンを押すと足元にスリッパが出てくるほか、使用後のスリッパは上部から投入していただくと自動的に殺菌処理がなされるため、いつでも気持ちよくお使いいただけます。

なお、人間ドック用スリッパは従来より、1度の使用毎に専門業者によるクリーニングを行なっております。





光触媒コーティングの実施

1階外来診療フロア、人間ドックの全フロア、検診車両に対し、抗菌・抗ウイルス効果のある光触媒コーティングを実施しました。
光触媒とは、空気中を浮遊しながら近づいてくる細菌・雑菌・カビ菌・ウイルス・化学物質・悪臭・ヤニ汚れなどの有害物質を光エネルギー(紫外線)の力で分解・無害化してしまう作用のことで、このコーティングを施すことによって優れた消臭効果と防汚効果、抗菌・抗ウイルス効果が長期間に渡り持続します。



























光触媒って?

光を受けることで、それ自身は何ら変化せず、他の物質の反応を促進する物質のことです。中でも群を抜いて高い効果を発揮する金属が酸化チタン(二酸化チタン)です。

光触媒コーティングって?

酸化チタンを水溶液にしたものが光触媒コーティング剤の材料です。これをフロア全体にエアースプレーガンで吹き付け塗装しています。すると目には見えないごく薄い膜(1ミクロン程度)ができます。これが光触媒コーティングです。

どのような効果があるの?

酸化チタンでコーティングされたフロア全体が、光を受けることで「スーパーオキサイドアニオン」と「ヒドロキシラジカル」という活性酸素を発生させ、強力な酸化分解力を生み出します。そして近づいてくる悪臭や汚れ付着の原因となる空気中の油分、雑菌、カビ菌、ウイルスや有害化学ガスなど様々な危険物質を繰り返し分解除去し、空気中に無害な物質として発散します。つまり、フロア全体が空気清浄機のような効果を生み出すようになるのです。
令和3年には、新型コロナウイルスを使ったテスト結果が発表され、効果が証明されています。









-------------------------------------------------------------
人間ドックや各種健康診断につきまして、受診当日に発熱、倦怠感、息苦しさ等の症状がある方は事前にご相談ください。
感染拡大防止のためご協力をお願いいたします。

ご連絡先:055-223-3636 健康増進部保健科