HOME アロマde ココロ・からだ・ケア カテゴリA つらい花粉症の症状を和らげるアロマのチカラ
アロマde ココロ・からだ・ケア
つらい花粉症の症状を和らげるアロマのチカラ

いまや日本人の4人に1人が花粉症と言われています。つらい症状に悩み、春なのに気分が憂鬱という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アロマテラピーを取り入れた花粉症対策をご紹介します。

心身のリラックスを!

少しの花粉でも、疲労やストレスが多いと、アレルギー症状が強く現れると感じる方が多いようです。花粉症対策には花粉を取り込まないことが第一ですが、心身をリラックスすることも重要です。

マスクに香りをプラス!

マスクに1滴、精油をたらします。刺激が強い香りは、爪楊枝に少量取って付ける程度から試してみてください。

※付ける場所は、精油が直接肌に触れない位置にしましょう。

*花粉症の方におすすめアロマ*

~リラックス、ストレス緩和に~
・ラベンダー、ベルガモットなど(ただし、自分が「いい香り!」と思う香りでOKです。)


~鼻水、痰の軽減に~

・ユーカリ・・・「1,8-シネオール」が高濃度に含まれ、去痰・殺菌・消炎・鎮痛作用に優れています。清涼感のある香りで意識をクリアにし、集中力を高めます。


・ペパーミント
・・・「メントール」が特徴成分で、鼻づまりの改善に役立ちます。ボーっとしてしまうときや眠気の解消にもおすすめです。

テーマ別

PAGE TOP
▲