HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 認知症予防 ぶりの野菜味噌ソース
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主菜ぶりの野菜味噌ソース

印刷する メールへ送信する
認知症予防
油がのったぶりはEPA・DHAが豊富☆
clip
栄養情報
【1人分あたり】
エネルギー 317kcal
EPA 0.8g
DHA 1.4g
食塩相当量 1.3g
材料
2人分
ぶり 2切れ
大さじ1
人参 1/3本
生しいたけ 3枚
長ねぎ 1/4本
しょうが 5g
【A】
みりん 大さじ2
味噌 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
大さじ1
ごま油 小さじ1
三つ葉 適宜
作り方
  1. 人参、生しいたけ、長ねぎ、しょうがは細かいみじん切りにする。

  2. 耐熱皿にぶりをのせ酒を振り、電子レンジで8分(500W)加熱し、火を通す。

  3. テフロン加工のフライパンでを炒め、合わせたAで味付けし、最後にごま油を回しいれて香りをつける。

  4. の魚にのソースをかけ、三つ葉をかざる。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士小笠原
アロマテラピーインストラクター

ぶりは甘辛く煮付けたりとお醤油ベースの味付けで頂くことが多いですが、野菜たっぷりの味噌味のソースもご飯が進みます。EPAやDHAは魚のあぶらに多く含まれます。
あぶらののったぶりの美味しい季節には、ぜひいつもと違った味付けのぶり料理をお試しください。

※また最後にのせる三つ葉は脂ののった魚がさっぱり食べられるだけでなく、その香り成分にはイライラを静めたり、食欲増進の作用もあると言われています。

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲