HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 骨粗鬆症予防 ゆずゆべし
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

ゆずゆべし

印刷する メールへ送信する
骨粗鬆症予防
柚子を主役にしたもてなし和菓子
clip
栄養情報
【1切れ分】
エネルギー 80kcal
食塩相当量 0.1g
材料
10切れ分
白玉粉 100g
80cc
柚子果汁 20cc
黒砂糖 60g
しょうゆ 大さじ1/2
煎り胡桃 30g
刻んだ柚子の皮 適宜
片栗粉 適宜
作り方
  1. 耐熱容器に柚子の皮と胡桃以外の材料を入れ、よく混ぜる。

  2. 耐熱容器にラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱して良く混ぜる。

  3. 刻んだ柚子の皮、胡桃を入れて混ぜ、再び電子レンジで2分加熱し、よく混ぜる。

  4. 焼バット等に片栗粉を敷き、③を取り出してから片栗粉をふるい、2cm程の厚さにのばす。冷めたら切り分ける。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士秋山
健康運動指導士

料理の香り付けに添えたり、寒い冬には柚子湯にして楽しむのが定番の柚子。今回はおもてなしの和菓子に柚子を主役として使いましょう!柚子ジャムを 加えて作ると甘さも風味もぐんとアップ。柚子にはビタミンCがたっぷり含まれているので風邪が流行りやすかったり、肌の乾燥も気になる寒い時期には特におすすめです。おやつで美味しくビタミンCを補給して、寒い冬を乗り切りましょう!

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲