HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ アンチエイジング かぼちゃと玉ねぎのマリネ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜かぼちゃと玉ねぎのマリネ

印刷する メールへ送信する
アンチエイジング
肌とカラダの調子をアップ!
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 131kcal
ビタミンA 75μg
ビタミンE 3.7mg
食塩相当量 0.7g
材料
【4人分】
かぼちゃ 260g
たまねぎ 120g
〈A〉
 酢 大さじ3
 オリーブ油 大さじ2
 砂糖 小さじ1
 塩 小さじ1/2
 黒こしょう 適宜
作り方
  1. かぼちゃは種とわたを除いて5mm厚さの一口大に切る。

  2. Aの調味料をよく混ぜておく。

  3. 玉ねぎを薄くスライスし、Aに漬ける。

  4. かぼちゃを竹串がすっと刺さる位の硬さに茹で、水気をきっておく。かぼちゃを3に混ぜ、味をなじませる。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士白井

冬のイメージが強い南瓜ですが旬は6~9月と夏の時期なのはご存じでしょうか?夏の強力な紫外線、過剰に浴びると体内で活性酸素が発生し老化促進の原因に・・・。かぼちゃに多く含まれるビタミンEはこの活性酸素の働きを抑制する力があります。ビタミンEは脂溶性のためオリーブオイルと一緒に摂ることで体内への吸収率がアップします。また、かぼちゃの黄色のもとであるβ-カロテンは日焼けやシミ予防に効果的な栄養素です。一緒に使用している玉ねぎや酢には疲労回復作用があります。夏の厚さでバテ気味の身体にはとっても嬉しい栄養素がたっぷりの一品です。

*かぼちゃは熱いうちにマリネ液に入れると、味がなじみやすくなります。

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲