HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ アンチエイジング 人参の塩麹炒め
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜人参の塩麹炒め

印刷する メールへ送信する
アンチエイジング
豊富なβカロテンで風邪予防!
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 49kcal
カリウム 180mg
食物繊維 1.7g
食塩相当量 0.7g
材料
【2人分】
人参 120g
オリーブ油 小さじ1
塩麹 小さじ2
あらびき黒胡椒 適量
作り方
  1. 人参は皮をむき、ピーラーで長細く麺状にスライスする。

  2. フライパンにオリーブ油を加え、人参を炒める。

  3. 火が通ったら塩麹を加えて、黒胡椒で味をととのえる。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士田中
山梨地域糖尿病療養指導士

にんじんは、βカロテンが豊富なため、風邪予防に効果的です。βカロテンは、油を使って調理すると吸収率もアップするので、きんぴらやグラッセなどもおすすめです。また、塩麹で炒めることで、にんじんの甘味も増し、にんじんの香りが苦手な方にも食べやすいレシピとなています。

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲