HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ メタボ予防 きのことこんにゃくの柚子浸し
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜きのことこんにゃくの柚子浸し

印刷する メールへ送信する
糖尿病予防 メタボ予防
低カロリーでも噛み応え十分
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 17kcal
食物繊維 3.3g
食塩相当量 0.8g
材料
【2人分】
生しいたけ 1個
ぶなしめじ 50g
こんにゃく 125g
〈A〉
 水 大さじ1
 砂糖 小さじ1
 塩 小さじ1/4弱
 柚子の皮(細切り) 適宜
 糸こんぶ 3g
作り方
  1. きのこは石づきを除く。生しいたけは4等分に切り、しめじは小房に分ける。Aの調味料をすべて混ぜ合わせておく。

  2. こんにゃくは分量外の塩でもみ、水で洗い流したら、熱湯で5分ほど茹でて短冊切りにする。

  3. ①を耐熱ボウルに入れ、電子レンジ(600w)で5分加熱する。
    ※レンジを使わない場合:小鍋にきのこを入れ、酒または水を少々ふりかけてフタをし、きのこがしんなりするまで弱火で火を通す。

  4. ③にこんにゃくを加えてAの調味料であえる。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士富永

こんにゃくといえば群馬県が有名ですが、原料のこんにゃくいもは全国で作られています。では山梨県の生産量は、全国何位でしょう?正解は……10位です!特に上野原市や小菅村周辺で昔からこんにゃくが作られてきました。様々な料理に合い、ダイエットの味方でもあるこんにゃくを、積極的にとりいれてみてはいかがですか?

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲