HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 貧血予防 簡単ローストビーフ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主菜簡単ローストビーフ

印刷する メールへ送信する
貧血予防
赤身肉でたんぱく質と鉄をチャージ
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 265kcal
1.8mg
ビタミンB12 1.2μg
食塩相当量 1.5g
材料
【2人分】
牛ももかたまり肉 200g
小さじ1/5
こしょう 小さじ1/5
すりおろしにんにく 5g
リーフレタス 40g
玉ねぎ 20g
パプリカ(黄) 10g
ミニトマト 4個
サラダ油 大さじ1
〈ソース〉
 すりおろしにんにく 5g
 ポン酢 大さじ1杯半
作り方
  1. 牛肉は常温においておく。

  2. 牛肉に塩、こしょう、おろしにんにくをすりこみ、10分おく。

  3. リーフレタスは一口大にちぎる。玉ねぎは薄切り、パプリカは3mm角の拍子切りにする。

  4. フライパンに油をしき、の肉を全面に焼き色がつくまで強火で焼き、その後焼き面を変えながら弱火~中火で蓋をして10分焼く。

  5. の肉を一度取り出し、アルミホイルに包んで再度フライパンに戻し、余熱で火を通す。

  6. ソース用のおろしにんにくをポン酢と混ぜ合わせる。

  7. 肉が冷めたら薄切りにし、皿に並べる。2の野菜とミニトマトを盛り合わせる。お好みでのソースをかける。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士田中
山梨地域糖尿病療養指導士

肉は敬遠されがちですが、摂りすぎに注意したいのは脂肪です。肉は、必須アミノ酸を含む良質のたんぱく質や鉄を含む栄養価の高い食べ物です。赤身を選んで、効率良く栄養素を補給しましょう。特に赤身の肉には、鉄の中でも吸収されやすいヘム鉄や、鉄の吸収を助けるビタミンB12が多いため、貧血予防におすすめです。

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲