HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 貧血予防 えびと玉ねぎの豆乳カレースープ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜えびと玉ねぎの豆乳カレースープ

印刷する メールへ送信する
貧血予防
植物乳でヘルシースープ
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 114kcal
1.9mg
葉酸 64μg
食塩相当量 0.8g
材料
【2人分】
えび 4尾
玉ねぎ 100g
さやいんげん 20g
1/2カップ
ほたて貝 4個
顆粒コンソメ 小さじ1
カレー粉 小さじ1/4
1g
豆乳 1カップ
作り方
  1. えびは殻と背ワタを取り除く。

  2. 玉ねぎは薄切り、さやいんげんはゆでて1~2cmの長さに切る。

  3. 鍋に水と玉ねぎを入れ蓋をし、玉ねぎが柔らかくなるまで煮る。1のえびとほたて貝を加え、さらに2~3分煮る。

  4. 顆粒コンソメ、カレー粉、塩、豆乳を加え、ひと煮立ちしたら2のさやいんげんを加える。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士富永

豆乳は、すりつぶした大豆を煮詰めて作られる液体です。同量の牛乳と比べると、カロリーは約2/3で、カリウムや鉄が多く含まれています。また、LDLコレステロールを上げやすい飽和脂肪酸が少ないのも特徴です。さらに、大豆たんぱく質には、血中のコレステロールを下げる働きがあります。
このように栄養豊富な豆乳ですが、独特の青臭さが苦手という方も。このレシピでは、カレー粉を加えることで、青臭さが気にならずあっさり飲めます。豆乳料理に抵抗のある方も、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今が旬!季節のいちおしレシピ

パプリカバーグ ジンジャーみそソース

ジャージャーそうめん

PAGE TOP
▲