HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 高コレステロール予防 鯖缶和風パスタ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主食鯖缶和風パスタ

印刷する メールへ送信する
高コレステロール予防 骨粗鬆症予防
いつでも簡単栄養満点パスタ
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 478kcal
食物繊維 4.1g
カルシウム 162mg
ビタミンE 0.8mg
食塩相当量 1.2g
材料
【2人分】
パスタ(乾) 160g
にんにく 1/2かけ
〈A〉
 玉ねぎ 1/2個
 しめじ 50g
 輪切り唐辛子 ひとつまみ
オリーブオイル 大さじ1/2
鯖缶 1/2缶
醤油 小さじ2
青じそ 4枚
作り方
  1. パスタを袋の表記通りに茹でる。

  2. にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、しめじは食べやすい大きさにほぐしておく。青しそは千切りにし、水にさらしておく。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを入れ弱火で炒め、香りが出てきたら、Aを加えて炒める。

  4. しんなりしてきたら鯖缶(汁ごと)と醤油を入れひと煮立ちさせる。

  5. ひと煮立ちしたら、茹で上がったパスタを5へ加え混ぜ合わせる。

  6. 皿に盛り付け、青しそを飾る。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士小笠原
アロマテラピーインストラクター

魚料理は処理が面倒で敬遠しがち...という方でも、缶詰であれば下処理・後処理いらずです。さらに日持ちもするので、買い置きをしておけばいつでも手軽に利用できます。DHAやEPAといった動脈硬化予防に重要な栄養が含まれるのはもちろん、鯖缶は骨ごと食べられるため、不足しがちなカルシウムをしっかり摂取することができます。

今が旬!季節のいちおしレシピ

一口アップルパイ

ローストポークと彩り野菜の林檎ソース

PAGE TOP
▲