HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 高血圧予防 レタスの生春巻き
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜レタスの生春巻き

印刷する メールへ送信する
高血圧予防 貧血予防
旬の食材でヘルシー生春巻き
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 36kcal
葉酸 30μg
食塩相当量 0.4g
材料
【2本分】
レタス 2枚
にんじん 10g
きゅうり 5g
もやし 20g
鶏もも肉 30g
【A】
青じそドレッシング 大さじ1/2
はちみつ 小さじ1/2
豆板醤 適宜
作り方
  1. 【A】の調味料を合わせておく。

  2. レタスは塩(分量外)茹でし、水で冷まし水気を切っておく。

  3. にんじん、きゅうりは千切りにする。

  4. もやし、にんじん、鶏もも肉をそれぞれ別に茹で、冷ましておく。

  5. 2.のレタスにもやし、にんじん、きゅうり、鶏もも肉を巻く。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士内藤

ベトナムが発祥の生春巻き。今回はライスペーパーの代わりにレタスを使ってご紹介します。レタスを使用することで低カロリーで食感良く仕上がります。また、手に持って気軽に食べることが出来るため、お弁当のおかずやパーティーの前菜にもおすすめです!パプリカなどの色味のある食材を包むことで、カットした際の断面が華やかになります。レタスの生春巻きで旬の野菜をたっぷり摂り入れましょう。

今が旬!季節のいちおしレシピ

にんじんのレアチーズケーキ

ごろごろ野菜の「パスタ エ ファジョーリ」

PAGE TOP
▲