HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 高血圧予防 かぼちゃのニョッキ ~米粉のクリームソース添え~
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主食かぼちゃのニョッキ ~米粉のクリームソース添え~

印刷する メールへ送信する
高血圧予防 骨粗鬆症予防 アンチエイジング
やみつきになるもっちり食感
clip
栄養情報
【1人前】
エネルギー 443kcal
カリウム 598mg
カルシウム 150mg
ビタミンC 36mg
食塩相当量 1.2g
材料
【2人分】
かぼちゃ 150g
米粉 75g
1個
適宜
〈クリームソース〉
バター 20g
玉ねぎ 1/4個
米粉 大さじ2
牛乳 1カップ
塩・こしょう 適宜
パセリ 適宜
作り方
  1. かぼちゃは種をスプーンでくり抜き、一口大に切る。玉ねぎは、薄切りにする。

  2. 鍋に切ったかぼちゃとかぼちゃが浸る位の水を入れ火にかけ、柔らかくなるまで茹でる。茹で上がったら熱いうちにつぶしておく。

  3. かぼちゃの粗熱がとれたら、米粉と卵と塩を加えて混ぜ合わせる。

  4. 生地がまとまったら、打ち粉をしながら棒状に伸ばし、2cmの長さに切ってフォークの背で筋をつける。

  5. たっぷりの湯で4を茹で、浮いてきたらざるにあげる。

  6. フライパンにバターを入れ、玉ねぎをしんなりするまで炒め、米粉を加える。

  7. 牛乳を加え、とろみがつくまで煮詰め、塩こしょうで味を調える。

  8. 器にニョッキを入れ、クリームソースをかけ、上からパセリを散らす。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士長田

「ニョッキ」とは、イタリア料理の一つで、お団子のようなもっちりとした食感が魅力のパスタです。今回、生地に練りこんだかぼちゃには、「β-カロテン」が含まれており、免疫力アップに効果的です。
こちらのレシピは、ソースを変えて違った味を楽しめます。ぜひ、トマトソースなど、お気に入りのソースでもご賞味ください。

今が旬!季節のいちおしレシピ

一口アップルパイ

ローストポークと彩り野菜の林檎ソース

PAGE TOP
▲