HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 貧血予防 あさりとキャベツのスープ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

副菜あさりとキャベツのスープ

印刷する メールへ送信する
貧血予防
春のうまみたっぷりスープ♪
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 63kcal
0.9mg
ビタミンB12 10.5μg
食塩相当量 1.6g
材料
【2人分】
あさり 100g
キャベツ 60g
生しいたけ 1個(20g)
トマト 小1/4個(40g)
オリーブオイル 小さじ1/2
日本酒 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ2/3
130cc
作り方
  1. あさりは砂抜きし、貝殻同士をこすり合わせるようにして、よく洗っておく。

  2. キャベツは一口大に、生しいたけは軸をとり、0.5cm程度の薄切りに、トマトはざく切りにする。

  3. 鍋にあさり、キャベツ、トマト、オリーブオイル、日本酒を入れ、ふたをして中火〜弱火で蒸し焼きにする。

  4. 時々かきまぜ、あさりの口が開いたら生しいたけ、鶏がらスープの素、水を加える。

  5. トマトが煮くずれる程度まで煮る(トマトの皮は浮いてくるので、気になったら取り除く)。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士岡嶋

あさりはミネラルやビタミンが豊富に含まれています。中でも多く含まれる鉄やビタミンB12には疲労回復や貧血予防効果があります。また、トマトに含まれるビタミンCは鉄の吸収率を上げてくれるためぴったりの組み合わせです。うまみたっぷりのあさりと甘くて柔らかい春キャベツをスープにして味わってみてください。

今が旬!季節のいちおしレシピ

パプリカバーグ ジンジャーみそソース

ジャージャーそうめん

PAGE TOP
▲