HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 高コレステロール予防 カレイの春野菜蒸し
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主菜カレイの春野菜蒸し

印刷する メールへ送信する
高コレステロール予防 アンチエイジング
旬の野菜を手軽においしく
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 160kcal
ビタミンA 129μgRAE
ビタミンE 2.5mg
食塩相当量 0.9g
材料
【2人分】
カラスカレイ 2切れ(140g)
セロリ 30g
にんじん 30g
しめじ 30g
タイム 少々
0.8g
〈ソース〉
バター 3g
パセリ(生) 適宜
〈A〉
オリーブオイル 小さじ2
レモン汁 小さじ1
カレイの蒸し汁
0.7g
作り方
  1. セロリ、にんじんは千切り、しめじは石突きを落とし、ほぐす。パセリはみじん切りにする。

  2. アルミホイルにセロリ、にんじん、しめじ、カレイの順にのせ、塩をふり、タイムを添えて包む。

  3. 蒸し器で約14分蒸す(強火)。蒸し終わったら、皿に盛り付けておく。

  4. Aを全て混ぜておく。

  5. フライパンにバターを熱し、焦げ色がついたら火を止め、A、パセリを加えてソースを作る。

  6. 3にソースをかける。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士富永

春野菜は、通年出回るものと比べると柔らかく甘みがあり、みずみずしいことが特徴です。また、今回使用したセロリのように特有の「苦味」や「香り」を持つ野菜が多いことも特徴で、春の訪れを感じさせてくれます。
○苦味…「植物性アルカロイド」という成分が元になっており、老廃物を体の外に出してくれる解毒作用や、新陳代謝を促す働きがあります。
○香り…春野菜の主な香り成分である「テルペン類」には、血行促進や抗酸化作用があります。
春野菜を取り入れて、食事から春を感じてみてはいかがでしょうか。

今が旬!季節のいちおしレシピ

パプリカバーグ ジンジャーみそソース

ジャージャーそうめん

PAGE TOP
▲