HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 高コレステロール予防 ローストポークと彩り野菜の林檎ソース
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

主菜ローストポークと彩り野菜の林檎ソース

印刷する メールへ送信する
高コレステロール予防
低温調理でしっとり柔らかポーク
clip
栄養情報
【1人分】
エネルギー 195kcal
ビタミンE 1.1mg
ビタミンC 13mg
食塩相当量 1.0g

材料
【2人分】
豚ヒレ肉 160g
林檎(すりおろし) 70g
にんにく(すりおろし) 1個
粗挽きこしょう 適宜
小さじ2
〈添え野菜〉
紫玉ねぎ 40g
赤系大根 30g
セロリ 30g
にんじん 10g
青じそ 3枚
〈林檎ソース〉
湯煎時の肉汁 全量
しょうゆ 小さじ2
レモン汁 大さじ1
林檎(すりおろし) 30g

作り方
  1. 《ローストポーク》
    豚肉はフォークを刺してりんご果汁が浸透しやすくする。ビニール袋に豚肉とりんご、にんにくのすりおろしを入れ、一晩漬けておく。

  2. の肉の水分をふきとり、粗挽き胡椒をふる。フライパンを熱したら油を引き、肉を入れ、中火で表面のみ焼き目をつけて取り出す。

  3. 粗熱がとれたら、肉を耐熱ビニールに入れて空気を抜き、袋の口を縛る。鍋に肉がかぶる量の湯を沸かし、肉を入れたら皿で重しをする。蓋をして火を止め、30分置く。

  4. の蓋をとり、再度1分程度(湯の表面がふつふつするまで)加熱して火を止める。蓋をして30分置き、肉を取り出す。

  5. 《添え野菜、林檎ソース》
    紫玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水気をよく切る。セロリは斜めの薄切りに、大根、にんじんは皮をむき一口大の花びら状に薄くスライサーで切る。青じそは粗みじんに切る。

  6. 小鍋に肉汁としょうゆを入れ、中火で半量程度まで煮詰める。

  7. レモン汁を加えて火を止め、りんごのすりおろしを加え、混ぜる。

  8. 《盛りつけ》
    野菜をふんわり盛り、肉を8〜10等分に切り盛りつける。肉にソースを回しかけ、青じそを散らす。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士岡嶋

自宅で柔らかく美味しいローストポークを作ることができます。秘訣は低温調理。低温調理とは、 真空にした状態の食材を一定の温度(低温)で長時間加熱する調理法のことです。食材の水分を逃さず、みずみずしくジューシーに仕上げることができます。是非、試してみてはいかがでしょうか。

今が旬!季節のいちおしレシピ

一口アップルパイ

ローストポークと彩り野菜の林檎ソース

PAGE TOP
▲