HOME こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ 一口アップルパイ
こころ×カラダ「つなげる、やさしさ。」健康レシピ

一口アップルパイ

印刷する メールへ送信する
餃子の皮で低カロリースイーツ
clip
栄養情報
【1個分】
エネルギー 53kcal
食塩相当量 0g

材料
【8個分】
りんご 1個
砂糖 大さじ2
レモン汁 大さじ2
餃子の皮 16枚
シナモン 適宜
バター 8g
ミント 適宜

作り方
  1. りんごは皮をむいて8等分のくし型にし、それぞれ薄くスライスする。

  2. 鍋にと砂糖、レモン汁を加えて火を通す。

  3. リンゴがくたっとしてきたら火を止める。りんごから出た水分は別にしておく。

  4. 餃子の皮6枚だけに包丁で切りこみを入れる。(レシピ写真参照)

  5. 切り込みのない方の餃子の皮にりんごを乗せ、シナモンを好みでかける。

  6. の切り込みを入れた餃子の皮を乗せ、端に水をつけてくっつける。表面に溶かしたバターを塗る。

  7. 200度のオーブンで7~10分焼く。

管理栄養士よりひと言!

管理栄養士長田

餃子の皮を使った一口サイズのアップルパイを紹介します。市販のアップルパイはサイズ感が大きく、生地に大量のバターが使われているため、高カロリーです。今回は餃子の皮を使い、カロリーを半分以下に抑えました。リンゴの皮にはポリフェノールが含まれているため、皮ごと使用することをおすすめします。

今が旬!季節のいちおしレシピ

一口アップルパイ

ローストポークと彩り野菜の林檎ソース

PAGE TOP
▲