HOME 今月のおすすめ♪健康情報 健康 寒い冬こそ「食中毒」にご注意を!
今月のおすすめ♪健康情報
寒い冬こそ「食中毒」にご注意を!
皆さんこんにちは!寒さも一段と増し、いよいよ冬本番を迎えます。冬はノロウィルスが流行する季節。そこで今回は、ノロウィルスをはじめとする食中毒の原因や予防法についてお伝えします!



○食中毒の原因とは?
主な原因は、細菌ウィルスです。
細菌 ウィルス
時期 夏場(6~8月)に多い 冬場(11~3月)に多い
種類 カンピロバクター(鶏肉からの感染が多い)
腸管出血性大腸菌・0157(食肉からの感染)
腸炎ビブリオ菌(魚介類や刺身からの感染)
ノロウィルス(手指、二枚貝、井戸水などからの感染)
特徴 室温(約20℃)で活発に増殖し始め、人間の体温で増殖スピードが最も速くなる。 ウィルスが蓄積した食品や、手も介して感染する。

○家庭でできる食中毒予防の6つのポイント

1.食材を購入する時のポイント

(1)肉、魚、野菜などの生鮮食品は、新鮮な物を購入しましょう!
(2)肉や魚は汁が漏れないように、ビニール袋などにそれぞれ入れて持ち帰りましょう!

2.家庭で保存する時のポイント
冷蔵庫の温度は10℃以下、冷凍庫は-15℃以下を目安にしましょう!
細菌の多くは10℃で増殖がゆっくりとなり、-15℃で増殖が停止します。ただし、細菌が死ぬわけではないので、食材は早めに使い切るようにしましょう。

3.食材を下準備する時のポイント
(1)生の肉や魚、卵を取り扱ったあとは、必ず手を洗いましょう!
(2)生の肉や魚を切った後は、生で食べる食材を切らないようにしましょう!まな板は洗ってから、さらに熱湯をかけて使ってください。
(3)冷凍食品は常温で解凍しないようにしましょう!
常温で解凍すると菌が増殖する恐れがあるため、冷蔵庫の中や電子レンジで解凍するようにしましょう。また、冷凍や解凍を繰り返すことも菌が増殖する原因となるため、なるべく食べきる分だけ解凍してください。




4.調理する時のポイント
・加熱を十分に行いましょう!
万が一、菌がいたとしても十分な加熱で殺菌することができます。前述した細菌は75℃で1分間以上、ウィルスは85~90℃で90秒間加熱すると死滅すると言われています。加熱の目安は、肉はしっかりと焼き目が付くまで、ハンバーグなどのひき肉は肉汁が透明になって中心部から出てくるまで、ただし、冷凍食品は中まで火が通りにくいため、中心部や肉汁の色に注目しましょう。

5.食べる時のポイント
・温かい状態で食べる料理は常に温かく、冷たい状態で食べる料理は常に冷やしておきましょう!

6.残った食材の取り扱い時のポイント
(1)早く冷えるよう、浅い容器に小分けして保存しましょう!
(2)時間が経ち過ぎたら、思い切って捨てるようにしましょう!
残った食品を温め直す時も75℃以上の加熱を行うことが大切です。味噌汁やスープなどは沸騰するまで加熱してください。

食中毒予防のポイントは、「付けない」「増やさない」「殺す」3原則です。これらのポイントに注意し、食中毒を起さないようにしましょう。


○冬に注意が必要な"ノロウィルス"!
年間の食中毒発生件数のうち、約半数はノロウィルスの感染です。また、そのうち7割が11月から2月に発生しています。

★潜伏時間と症状
感染してから発症するまで1~2日かかると考えられており、主な症状は、吐き気や嘔吐、下痢、腹痛、微熱などです。重症の場合はいくら水分を摂っても嘔吐してしまうため、早急に病院へ行くようにしてください。また、乳幼児や高齢者、体力が弱っている方は、下痢による脱水や嘔吐物による窒息にも注意が必要です。ウィルスは、症状が消失したあとも1週間ほどは体内にいて便中に排泄されるため、2次感染に注意が必要です。


ノロウィルスの予防も前述した「家庭でできる食中毒予防の6つのポイント」が大切です。これから、ノロウィルスの発生が増加する季節となります。ノロウィルスの感染力は非常に強いため、流行シーズンは一人一人の予防が重要です。



参考文献
厚生労働省ホームページ 食中毒、食中毒の原因と対応(平成28年11月29日利用)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/
厚生労働省 家庭でできる食中毒予防の6つのポイント
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/0903/h0331-1.htmlを加工して作成
厚生労働省ホームページ 食中毒の原因(細菌以外)(平成28年11月29日利用)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/03.html
厚生労働省 ノロウィルス食中毒対策について
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/10/s1012-5.html を加工して作成

管理栄養士、栄養士必携データ、資料集 加藤友昭 P359




PAGE TOP
▲