第2回健診・人間ドック体験記コンクール入賞

ホーム > 第2回健診・人間ドック体験記コンクール入賞

第2回「つなげる、やさしさ。」健診・人間ドック体験記コンクール入賞発表

いつまでも元気に長生きするためには、定期的に健診や人間ドックを受け、病気の予防や早期発見、そして生活習慣の見直しをすることがとても大切です。
ひとりでも多くの方に健診や人間ドックを受けていただきたい・・・そんな思いを込め、昨年から当コンクールを開催しています。

2回目の開催となる今回は、平成28年2月1日(月)より4月5日(火)までの2ヶ月間作品を募集し、県内外合わせて92作品の応募がありました。入賞10作品はセンター内に設置した審査委員会の審議を経て選出しました。

最優秀作品賞は、平成28年5月13日(金)に甲府市総合市民会館芸術ホールで開催する第5回「つなげる、やさしさ。」市民公開講座において、表彰と朗読を行います。

また、入賞作品は第2回「つなげる、やさしさ。」健診・人間ドック体験記コンクール入賞作品集として刊行し、県内JAをはじめ関係団体等に配布予定です。

入賞作品

最優秀作品賞 1作品

優秀作品賞 3作品

審査員特別賞 1作品

佳作 5作品