お知らせ

HOME > お知らせ > イベント > がん検診特集ページ

がん検診特集ページ

2015.10.01
イベント

10月は「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」です。

毎年、がん検診を受けましょう。

「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン」とは・・・

厚生労働省のホームページによると、日本では、2人に1人が「がん」となり、3人に1人が「がん」で亡くなっています。その数、年間36万人以上。
「がん」による死亡者数を減少させるためには、"早期発見・早期治療"が大切です。

しかし、日本のがん検診の受診率は30~40%と低迷しています。

そこで、「がん検診受診率50%以上」を目標に、国・企業・地方自治体・関係団体等が連携・協力して、普及・啓発活動を行うため、平成22年より毎月10月を「がん検診受診率50%達成に向けたキャンペーン月間」と定めました。



「がん検診」について・・・

厚生労働省が、がん検診の効果について評価を行い、科学的根拠に基づいて効果があるとしたがん検診は
以下の5種類です。

種類 検査項目 対象者 受診間隔
胃がん検診 問診及び胃部エックス線検査 40歳以上 年1回
子宮頸がん検診 問診、視診、子宮頸部の細胞診及び内診 20歳以上 2年に1回
肺がん検診 質問(問診)、胸部エックス線検査及び喀痰細胞診 40歳以上 年に1回
乳がん検診 問診、視診、触診及び乳房エックス線検査(マンモグラフィ) 40歳以上 2年に1回
大腸がん検診 問診及び便潜血検査 40歳以上 年に1回


「がん検診」を受けるには・・・

「がん検診」は、お住まいの市町村等で行っています。
詳しくはお住まいの市町村窓口やご加入の健康保険窓口へお問い合わせください
平成27年度 市町村がん検診情報 [山梨県HP:山梨のがん情報] 


★厚生連健康管理センターでも、以下の検査をお受けいただけます★
厚生労働省の推奨する検査項目以外にも、超音波検査、胃カメラ検査等もお受けいただけます。
※健康保険によって補助が出る場合もありますので、健康保険窓口へお問い合わせください。

検査項目 金額
胃部エックス線検査 9,288円
胃カメラ検査 13,284円
乳房エックス線(マンモグラフィ)検査
2方向
3,996円
乳腺超音波(エコー)検査 2,262円
乳房視触診検査
※マンモグラフィ又は乳腺エコーとセットでの受診になります
1,234円
大腸がん検査(便潜血2日法) 1,861円
腹部超音波(エコー)検査
※この検査は肝臓、胆のう、すい臓、脾臓、腎臓、腹部大動脈などの臓器を調べます
3,332円





















※ご予約ならびにお問い合わせはこちらまで。

℡ 0120-28-5592(山梨県厚生連健康管理センター 予約専用ダイヤル )



キャンペーン中に行っている厚生連の取組み・・・


「しあわせウオーク2015」の開催

平成27年11月14日(土)に「しあわせウオーク2015」を開催します。このウオーキングイベントは、「がん検診の受診率向上」と「健康寿命の延伸」を目的としたキャンペーンウオークです。
詳しくはこちらをご覧ください。





がん検診啓発キャラクター「謙くん&信くん」による啓発活動

平成2511月に誕生した、がん検診啓発キャラクターの「謙くん&信くん」。県内外の様々なイベントで皆様にがん検診の啓発活動を行います。今までに行った活動はこちらをご覧ください。






広報誌「しあわせ号」による啓発活動

平成27年10月に発行するvol.133の巻頭ページはがんやがん検診に関する特集記事を掲載します。
過去のしあわせ号はこちらをご覧ください。


ホームページでの啓発活動

キャンペーン中はホームページのTOP画面をがん検診啓発用画像に変更し、
特集ページを設置します。


人間ドックを受診される皆様への啓発

館内の電子掲示板(サイネージ)でのがん検診に関する情報提供や、がん検診の啓発用チラシをお配りします。



健康管理センター入口の看板を利用した啓発活動

センター入口にある看板を利用し、がん検診の啓発活動を行います。







関連記事