採用情報

ホーム > 採用情報 > 職員インタビュー > 健康増進部 > 看護科

健康増進部 看護科 C.M(平成23年度入会)


あなたの担当業務は?

一般外来、専門外来といった外来業務や診察介助、採血、検査案内、検査予約を担当しています。

厚生連に入会したきっかけは?

看護学校を卒業し、はじめは病院に勤務していましたが、働いていく中で病気の早期発見・早期治療、予防医学の大切さを感じました。そして、厚生連主催の健康教室(アロマ教室や料理教室)に何度か参加していく中で、スタッフの方の親切な対応と素敵な笑顔に魅了され、入会を志しました。

ずばり!あなたにとって厚生連とは?

さまざまな方と出会い、自分が成長できる場所です。
外来では日々さまざまな訴え・症状のある患者さんが受診されます。時には、精密検査の結果から、総合病院へ紹介となる患者さんに対して、医師が説明を行う場面に同席することもあります。そんな時、今目の前にいる患者さんに対して自分は何が出来るのか、どんな声かけが大切なのかを考えさせられます。実際に患者さんから、「優しくしてもらえて良かった」「わかり易い説明だった」とのお言葉をいただけることが自分の励みになっています。

これからの夢は?

専門外来に関する学会や勉強会に参加し、自分の知識や技術の向上に努めていきたいです。まだまだ知識・技術不足がありますが、日々勉強、日々努力し、向上心を持ちながら業務に携わっていきたいと考えます。一人でも多くの方と接していきながら、短時間の関わりの中でも信頼関係を築けるようにしていきたいです。


採用情報関連ページ