厚生連公式ブログ

HOME > 厚生連公式ブログ > 健康情報 > 今が旬!桃を使ったひんやりスイーツ「桃とおからのしっとりタルト」

今が旬!桃を使ったひんやりスイーツ「桃とおからのしっとりタルト」

2015.06.30
健康情報

皆さん、こんにちは。
管理栄養士の小澤です。
7月に入り、梅雨の合間にのぞく日差しが強くなってきました。
今回は、山梨が全国一の出荷量を誇り、この時期に旬を迎える
「桃」についてお伝えします。

ジューシーでとっても美味しいのでたくさん食べたくなりますが、果糖が多いので、
食べすぎは体重や血糖値の上昇を招きます。
1日に食べてもよい果物の量は200g。つまり、片方の手の平にのる量です。
午前中に1個、午後の間食に1個、夕食前に1個・・・は、食べすぎなのでご注意ください!

「桃」のおススメPOINT!
ナトリウムを排出するカリウムや食物繊維が豊富なので、高血圧や便秘予防に効果的です。
また、紫外線が強い時期に摂取したいビタミンCやビタミンB群の1種であるナイアシン、ビタミンE、
さらに皮の近くには、ポリフェノールの一種であるカテキンも含まれますので、皮ごと食べるのもおすすめです。 




















生で食べても美味しいですが、今回は「桃」をたっぷり使用したひんやりスイーツ「桃のしっとりおからタルト」をご紹介します。

このタルトは、生地をおからで作るため、グルテンフリー(小麦粉不使用)の上、食物繊維もたっぷり!! カロリーも通常のフルーツタルトの3分の1ととってもヘルシーです(一般的なフルーツタルトのカロリー1切れは約360kcalなのに、のしっとりおからタルトのカロリー1切れは約118kcal)。

夏におすすめの「桃」を使ったひんやりスイーツ。
ぜひご家庭でつくってみてください。


のしっとりおからタルト

材料(18cmタルト型1台分)

【生地】 【カスタードクリーム】
おから 100g 全卵 1/2個
米粉 75g 砂糖 25g
砂糖 20g 米粉 小さじ2.5
ベーキングパウダー 小さじ1 低脂肪牛乳 125cc
少々 バニラエッセンス 適量
全卵 1個 (黄金桃) 1個分
無塩バター 15g


作り方
【タルト生地を作る】
① おから、米粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩をよく混ぜ合わせる。
  さらに卵と溶かしバターを加えて混ぜ、ひとかたまりにして、ラップに包んで冷蔵庫で15分程冷やす。
② 生地を薄く伸ばしてタルト生地に敷き、フォークで穴をあける。
③ 180度のオーブンで15分焼く。

【カスタードクリームを作る】
①  鍋に米粉、砂糖を入れ、卵と牛乳を少しずつ加えながら弱めの中火で温めながら混ぜる。
  とろみがついてきたら弱火にし、約5分温める。
②  焼きあがった生地にカスタードクリームを塗り、上に好みの大きさにカットした桃をのせる。

  
エネルギー(1/8切れ分) 118kcal
塩分      0.1g
カルシウム   33mg
食物繊維    1.6g

フレッシュな「桃」が購入できる県内JA直売所

【JAフルーツ山梨】
 
■フルーツ直売所 八幡店  ☎ 0553-23-3914
 ■ごやしき共選所直売所   ☎ 0553-22-2542
 ■フルーツ直売所 勝沼店  ☎ 0553-44-2511

【JAふえふき】
 
■富士見 農産物直売所   ☎ 055-262-3853
 ■一宮フルーツ直売所    ☎ 0553-47-4566
 ■豊富直売所        ☎ 055-269-2661

【JAこま野】
 ■道の駅しらね JAこま野直売所 ☎ 055-280-2100

【JA梨北】
 ■よってけし響が丘店    ☎ 0551-28-7885
 ■よってけし韮崎店     ☎ 0551-30-0182
 ■よってけし八ヶ岳店    ☎ 0551-32-8321
 ■道の駅 はくしゅう    ☎ 0551-20-4713

モモ

関連項目

カテゴリ