厚生連公式ブログ

HOME > 厚生連公式ブログ > 健康情報 > 花粉症~目鼻セルフケア対策~

花粉症~目鼻セルフケア対策~

2016.03.25
健康情報
皆さま、こんにちは。
段々暖かくなってまいりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。

春になると、多くの方を悩ませる
花粉症

そこで今回は、花粉症のつらい症状が
現れるにスポットを当て、
その症状を和らげる対策をご紹介します。


【 花粉症とは 】
季節性アレルギー鼻炎といわれています。日本では約60種類の植物が花粉症を引き起こすと報告されています。

【 主な症状 】
★目の症状:かゆみ、涙が出る、まぶたが腫れる、充血

★鼻の症状:鼻水が出る、鼻づまり、くしゃみ

【 目の対策 】
① 市販の目薬(人工涙液)を使い、目の洗浄をしましょう。
② 目が疲れているときは、目を休ませましょう。
③ 症状がひどいときは、コンタクトレンズより眼鏡を使用しましょう。

症状を和らげるおすすめ対策  ☆ 冷罨法(あんぽう) ☆
目のかゆみや充血が激しい時に、冷やしたタオルを閉じたまぶたの上に数分間当てます。
一時的に神経の働きを鈍らせ、症状を抑えることができます。


【 鼻の対策 】
① 鼻うがいをしましょう。生理食塩水(水500mlに対し、小さじ1杯弱 {4.5g}の塩)で鼻を洗浄します。
② 鼻が荒れないように、保湿ティッシュを使用しましょう。荒れてしまったら、ワセリンなどで保湿しましょう。
③ 加湿を心がけましょう。マスクや加湿器を使用します。湿度50%が理想です。

症状を和らげるおすすめ対策  ☆ 蒸しタオルを使った温熱療法 ☆
ハンドタオルを水で濡らして固く絞り、電子レンジで20~30秒ほど加熱します。それを鼻に3~4分当てると、空気の通りが悪かった鼻がすっきりします。
ただし、電子レンジによっては短い時間で熱くなる場合があるので、火傷に注意しましょう。熱い場合は少し冷ましてから使うようにしましょう。

春の招かざる客「花粉症」。今回ご紹介した対策で症状を和らげて、より快適な春をお過ごしください。

参考文献
・「花粉症が楽になる33の方法」 藤田紘一郎
・「これでスッキリ 花粉症がみるみるよくなる62の対策」福田千晶

関連項目

カテゴリ