厚生連公式ブログ

HOME > 厚生連公式ブログ > 活動記録 > 保健科通信~10月はがん検診に関する健康教室を行っています~

保健科通信~10月はがん検診に関する健康教室を行っています~

2016.10.15
活動記録

皆さんこんにちは。保健師のAです。
暑さも落ち着き涼しい時期になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、皆さんは国で行われている"がん検診"に対する取り組みをご存知ですか?
厚生労働省では、平成22年より毎年10月を『がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間』と定め、全国各地でさまざまな啓発活動が行われています。

そこで私たち保健科では、このキャンペーン月間に合わせて、「10月限定!がん検診について知ろう!~大切な家族のために~」と題した健康教室を行っています!


教室では、がんの早期発見の大切さやがん検診の種類、当センターで見つかったがんの数など、受診者の皆さんから多く寄せられるがん検診に関する質問に対して、クイズ形式でお答えしています。

例えば・・・

Q1 がん検診は本当にどの検査も有効なの?
Q2 自覚症状がないから、便潜血検査が陽性+でも精密検査を受けなくても大丈夫?
Q3 タバコを吸わなければ、肺がん検診は受けなくてもいいの? などなど・・・


10月に人間ドックをお受けになる皆さん、ぜひご参加ください。
私たちと一緒に、日頃感じているがん検診に関する疑問を解消しましょう!

そして、
ご自身のため、家族のためにも、年に1回はがん検診を受けてくださいね。



関連項目

カテゴリ